総合トップへサイトマップ各課業務案内リンク集交通アクセスよくある質問
ホーム  >  環境  >  生ごみコンポスト容器購入費助成制度

環境

生ごみコンポスト容器購入費助成制度

最終更新日[2020年11月13日]

家庭から出る生ごみの減量化を図るため、購入費の一部を助成します。

 

◆生ごみコンポスト容器とは、生ごみを堆肥に変えるために使用する容器のことです。

氷川町では、「燃えるごみの量を10%削減するごみ減量化宣言」を行いました。そこで、家庭から出る生ごみの減量化を図るため、「生ごみコンポスト容器」を購入する方に対して、購入費の一部を助成しています。

生ごみが有効利用できますので、是非ご検討願います。

◆助成金額

購入費の2分の1以内(上限5,000円)

◆助成要件

(1) 氷川町内に住所を有し、かつ、居住している者

(2) 町内の住所地に設置する場所を確保している者

(3) 自己の責任において適正に維持管理できる者

(4) 堆肥化された生ごみを自ら適正に利用することができる者

(5) 町税等の滞納がない者(世帯員を含む。)

(6) 購入から1年以内である者

◆申請手続きの様式

添付資料 氷川町生ごみコンポスト容器購入費助成金交付申請書(様式第1号) 新しいウィンドウで(ファイル:61.9キロバイト)

添付資料 生ごみコンポスト容器販売証明書(様式第2号) 新しいウィンドウで(ファイル:95.7キロバイト)

添付資料 購入者の町税等徴収関係資料確認同意書(様式第3号) 新しいウィンドウで(ファイル:61.9キロバイト)

  • このページに関する
    お問い合わせは
    町民課
    電話:0965-52-5851
    ファックス:0965-52-3939
    新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
    アドビリーダーダウンロードボタン
    新しいウィンドウで表示
    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。