総合トップへサイトマップ各課業務案内リンク集交通アクセスよくある質問
ホーム  >  くらし・安全  >  下水道への接続に伴う水洗便所改造工事費等助成制度

くらし・安全

下水道への接続に伴う水洗便所改造工事費等助成制度

最終更新日[2011年7月26日]
 氷川町では、水洗便所及び排水設備の普及促進を図るため、公共下水道処理区域内において、既設のくみ取り便所等を水洗便所に改造しようとする方、または下水を排除する排水設備を設置する方に対し助成金の交付を行います。

 

1.助成金の交付を受けることができる方

 助成金の交付を受けることができる方は、次の要件を満たす方です。

(1)下水道処理区域内の一般世帯の家屋の所有者、又はその同意を得た使用者で町内居住である方。
(2)町内に居住する成年者で独立の生計を営む方。
(3)町税及び下水道事業受益者分担金を滞納していない方。
(4)下水道供用開始の公示の日から3年以内に下水道へ接続が完了した方。

2.助成金の額

 助成金は、一般世帯の改造工事1回に限り次の表に定める額です。ただし、改造資金が次の表に定める額を超えないときは、助成金は改造資金の額となります。

下水道処理開始の公告の日から3年以内に下水道への接続工事が完了した場合 助成金額 備考
くみ取り便所からの改造工事 8万円 -
単独処理浄化槽からの改造工事 4万円 -
合併処理浄化槽からの改造工事 3万円 合併処理浄化槽設置に関する補助金を受給していないもの
合併処理浄化槽からの改造工事 2万円 合併処理浄化槽設置に関する補助金を受給しているもの

このページに関する
お問い合わせは
建設下水道課
電話:0965-52-5856
ファックス:0965-52-3939
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。