総合トップへサイトマップ各課業務案内リンク集交通アクセスよくある質問
ホーム  >  くらし・安全  >  下水道に接続するには?

くらし・安全

下水道に接続するには?

最終更新日[2019年3月12日]
  •    家庭の台所、トイレ、浴室などから排出される汚水を「公共汚水ます」に接続するまでの敷地内に設ける排水管、接続する「ます」等の設備を称して「排水設備」といいます。町で供用開始の公示をすると、その区域内のご家庭や事業所では、汚水を公共下水道に流すための排水設備を施工していただくことになります。
     なお、この敷地内における排水設備の施工費については、各個人の負担となります。
     また、維持管理についても各個人で行うことになります。

 

 

 

排水設備工事指定店制度

 

 各家庭で施工していただく排水設備工事については、町が指定した工事店(指定工事店)でなければ施工することはできません。排水設備工事の施工にあたっては、指定工事店の中から各自で工事を依頼する相手を選んで工事契約を結んでいただくことになります。
 また、排水設備設置に関する町への申請手続きなどについては、指定工事店に代行してもらうことができます。



排水設備工事指定店とは?
 排水設備工事について、一定の知識と技能をもった技術者(下水道排水設備工事責任技術者)がおり、熊本県内に事業所が所在する工事店で、その工事店の申請により、町長が排水設備の施工につき適格であると認めた工事店のことをいいます。

     

     

    責任技術者とは?
     「公益財団法人熊本市上下水道サービス公社」が実施する「下水道排水設備工事責任技術者認定試験」に合格し、「下水道排水設備工事責任技術者」として「公益財団法人熊本市上下水道サービス公社」に申請登録した者をいいます。









        • このページに関する
          お問い合わせは
          下水道係
          電話:0965-52-5862
          ファックス:0965-52-3939
          新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
          アドビリーダーダウンロードボタン
          新しいウィンドウで表示
          ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
          PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。